家族相談士養成講座

受講資格

  1. 日本家族心理学会またはNPO法人日本家族カウンセリング協会に1年以上在籍している者
  2. 臨床心理士、日本カウンセリング学会認定カウンセラー、産業カウンセラー協会認定産業カウンセラーの有資格者
  3. 医師、社会福祉士、精神保健福祉士、保健師、助産師、看護師、保育士の有資格者
  4. 心理学及び関連領域の大学院修士課程在籍者または修了者
  5. 大学(4年制)の卒業者で、カウンセリングに関する基礎的学習を1年以上(週1回)修めた者
    ※上記1~5のいずれかの条件に該当する者で、臨床経験(教育相談、電話相談、心理臨床、産業カウンセリング、ケースワークなど、家族カウンセリングと関わりのある実践経験)を1年以上有する者
  6. 前号と同等以上の研修実践歴を有すると認められた者、(公財) 関西カウンセリングセンターで実践力養成コース(旧心理臨床カウンセラーコース、旧アドバンスコース)を修了した者

※詳しくは、各養成講座開設機関までお問い合わせください。

開設機関

講座について関心のある方は、それぞれの機関にお問い合わせください。

NPO法人 日本家族カウンセリング協会
http://www.j-f-c-a.org
公益財団法人 関西カウンセリングセンター
http://www.kscc.or.jp

お気軽にお問い合わせください TEL 03-3815-2680 受付時間:月、水、木(休日を除く) 10:00~16:00

PAGETOP